So-net無料ブログ作成
検索選択

中泊メバル膳を食べてみる [地元ネタ]

「深浦ドライブ2015.6の巻」および「平内ホタテ活御膳を食べてみるの巻」の続きとしてお読みください。

ここまできたら7月3日デビューの中泊メバル膳もいっちゃうしかないでしょう!
メバル膳を扱ってる店は4つあるのですが、今回はその中で一番敷居の低そうな「おさかな海岸」に入ってみました。それにしても小泊は久しぶりです。雄乃湯温泉が潰れちゃってからほとんど行ってなかったと思います。ブログで小泊に触れたのは2007年6月の「竜泊ラインの旅(その1)の巻」が最後ですね。

IMG_3708.jpg
IMG_3709.jpg

メバル膳の概要がこれ。中泊産メバル1匹をお刺身と煮魚にした料理がメインでオマケにイカ刺が付いてます。料金は1300円也。例によって細かい能書きがありますが、別に好きに食べても全然構わないと思いますよ。
IMG_3719.jpg
IMG_3717.jpg
IMG_3723.jpg

案の定他の通常メニューの方がコスパ高そうだし美味しそう。今回もそこはぐっとこらえることに。
IMG_3714.jpg
IMG_3721.jpg

じゃーん!これが中泊メバル膳。超豪華そうでしょう?
IMG_3724.jpg

ところが実際食べてみると妙に量が少なく感じます。
ガンダム風に例えると、
「お頭なんてただの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。」
仮面ライダー電王風に例えると、
最初に言っておく!メバルのお頭は飾りだぁ!」
といった感じです。

だけど味は激ウマ!個人的には深浦マグロステーキ丼や平内ホタテ活御膳よりも美味しくいただきました。煮魚の汁まで全部飲んじゃおうかと思いましたよ。ただし他の2つのご当地グルメと違ってデザートは付いてないですね、これ。まぁ、お魚料理だからいらないと言えばいらないけど。

IMG_3726.jpg

せっかく太宰の小説「津軽」のクライマックスシーンの舞台である小泊に来たので、太宰&タケ像を詣でます。場所はこちらです→小説「津軽」の像記念館

IMG_3742.jpg

[けれども、私には何の不満もない。まるで、もう、安心してしまつてゐる。足を投げ出して、ぼんやり運動会を見て、胸中に、一つも思ふ事が無かつた。もう、何がどうなつてもいいんだ、といふやうな全く無憂無風の情態である。平和とは、こんな気持の事を言ふのであらうか。もし、さうなら、私はこの時、生れてはじめて心の平和を体験したと言つてもよい。]

心の底から甘えられる相手がいるのっていいよなぁ...って太宰に嫉妬スナ!アホ!
コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 4

プンタ

美味そう。。。
そう言えば昨日、ローカルTVで紹介されてましたよ!
お勧めはメバルもつく「おさかな海岸定食」らしいです。

近くに温泉があれば、今すぐセットで行くのにw
by プンタ (2015-07-13 08:28) 

manzo

そうなんだよね。中泊の宝寿荘、しゃりき、龍飛崎あたりも小泊から中途半端に距離あるし泉質もそれなりだし。この日は屏風山でクーリングしましたわ。「おさかな海岸定食」良さそうですね。他にも美味しそうなメニューがちらほらり。
by manzo (2015-07-13 14:04) 

モコ

こんばんは!Twitterからまんぞうさんのブログ発見しました(´・∀・)ノ

メバル善すごく美味しそう!絶対食べにいきます!そして確かにこれはお腹すきそうなので追加でラーメンもいけそうですね笑。
by モコ (2015-07-26 00:13) 

manzo

モコさんコメントありがとうございます。深浦マグロにせよ、平内ホタテにせよ、小泊メバルにせよビミョウなとこで量的に物足りない感があるようになってるのはお店の方でリピート客を期待してのことかもしれないですね。どこも他のメニューのコスパが高いですからねぇ。あーこれ書いてたらもう一回行きたくなってきた!次は「おさかな海岸定食」で。。。
by manzo (2015-07-26 00:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。