So-net無料ブログ作成

青森県立美術館 「成田亨展」 [地元ネタ]

青森県立美術館で開催されている成田亨展を観に行ってきました。

DSC04822.jpg

入り口付近にディスプレイされてるTDF PO1=ポインター1号(ウルトラセブン)。
DSC04824.jpg
DSC04825.jpg
DSC04826.jpg
DSC04839.jpg

出口に展示してあるものは撮影OKでしたのでここに紹介しておきますね。

造形作家・清河北斗氏による「ブランカー」(突撃!!ヒューマン)
DSC04829.jpg
DSC04833.jpg

ウルトラマン。成田亨氏の描くウルトラマンにはカラータイマーはありません。何故なら宇宙人の肉体に機械的なものが付いているのはおかしいという考えからだそうです。展示でウルトラマンデザインの初稿というのを観たのですが、ヒーローとは思えないほどブキミなものでしたw
DSC04832.jpg

ウルトラセブン。セブンの初稿もありましたが宇宙人というよかロボットという感じでした。
DSC04830.jpg

突撃!!ヒューマン&バルタン星人。
ちなみに突撃!!ヒューマンの裏番組は仮面ライダーでオンエア時苦戦してたみたい。
DSC04834.jpg

ピグモン&カネゴン。
展示してある絵画で一番好きだったのは裸婦を後ろから覗いてるケムール人。
可愛くて思わず笑っちゃったw
DSC04835.jpg

これは何でしたっけ?MU/ネクスト?よく確認しておけば良かった。
展示物すごく多かったんですよ。
DSC04831.jpg

麻雀放浪記で使用した上野廃墟のジオラマコーナーもありました。横にスライドして動かすカメラが用意されており、モニターで上野の風景を映して観ることが出来るようになってましたもんで、カメラの前に手をかざして「エヴァ初号機暴走!」とか言って遊ばせてもらいました。

私は特撮ファンなので今回足を運びましたけど一般の人にも十分楽しめる内容になってます。特に神話に出てくる怪物の絵画は興味深いです。5月いっぱいやってますので興味のある方は青森県立美術館 までドゾ。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

ピグモンが・・

おはようございます!

こんなシリアスなピグモン初めてみました。
いつもブラウン管で見てたので、絵で見るとまた違ったオーラを感じますね。

最近までガラモンとピグモンの違いが分りませんでしたw
by ピグモンが・・ (2015-04-14 08:30) 

manzo

くまじろさんコメントありがとうございます。普段のピグモンかわいいですもんね。ってかこちらの絵画はよく見ないとピグモンと気づかない感じですね。カネゴンも妙に背が高く感じるし。話は変わりますが三内のTバック人形の話題があそこまで反響を呼ぶとは思っても見ませんでした。ねこぜ女史効果スゲーですわ。
by manzo (2015-04-14 13:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。