So-net無料ブログ作成
検索選択

青森競輪場で葵萌輪に振られる [地元ネタ]

朝流れる青森競輪場のCM。
「ドキドキしたーい!ドキドキしたーい!ドキドキしたーい!!」
この台詞をしゃべってるのは青森競輪場マスコットキャラ葵萌輪(あおいもりん)。

正直これが流れるとイラっときます。「なんでやねん。お前萌え系嫌いじゃねーだろ?」といぶかる節もあるかも知れませんが、これを耳にするのって血圧を下げるお薬を飲む時刻なんですよね。要は私が不健康なだけって話しなんですが。。。

で、今日夜勤明けにその青森競輪場に行って来ました。私は競輪には興味のない人間なのですが、マーク★プンタさんの「青森競輪場温泉」の記事に感化されちゃいまして。正直「俺はお湯に用があるのであってレースのチケットはあくまで入湯券がわりよ」というスタンスです。熱心な競輪ファンの皆様申し訳ございません。

例の葵萌輪ちゃんに出迎えられて競輪場に入場。
DSC00947.jpg

その手のマニアの方にはたまらないのでしょうかね?個人的には「萌えーっ」っとくるほどではなかったです。
DSC00949.jpg

「俺って場違いだよねw」と感じながら湯カゴを持ってその辺をウロウロしてますと、係員さんに「すみませーんお客さーん!」と声をかけられました。一瞬ギクっとし「アレ?なんか失態でもやらかしちゃった?」と振り返ると、「今日は温泉やってない日なんですよー。今日はミッドナイトの日ですので浴場は選手専用でして。申し訳ございません!」とのこと。

競輪に疎い私には意味が分からなかったのですが、要は今日は一般入浴を受け付けない日のようです。その後、ゲートの方に案内され「このカレンダーの温泉マークの付いてる日でしたら大丈夫ですので。」との説明を受けました。帰宅後、青森競輪場の公式サイトで確認しましたが、WEB上のカレンダーにはその温泉マークは入っていないようです。ミッドナイト競輪以外のレース日ならOKってことかしら?

場内のカレンダーもWEB同様温泉マークは入ってないです。ゲートで入浴可能日のメモを取るのはちょっと恥ずかしいなぁw
DSC00950.jpg

そんなこんなで日頃の葵萌輪ちゃんへのつれない態度が祟ってか、隠れた名湯として評判の青森競輪場温泉へは入湯ならず...でした。

せっかく青森市まで来たので、いつものさんない温泉で硫黄臭を身にまとって帰宅しました。
DSC00951.jpg

追記:ツイッターでのおしゃべり仲間のSEIKOさんに指摘していただいたのですが、公式サイトにちゃんと温泉マークのカレンダーがありました。

これですね。

青森競輪場 温泉・イベントカレンダー(4月~6月)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。