So-net無料ブログ作成

ツイッターを一年やってみて [私自身のこと]

「ツイッターのこと」の巻を書いたのが去年の1月15日。もうすぐ一年になります。人見知りするたちなんで自分から他の方をフォローすることはあまりなく、フォロー数もフォロワー数もごくわずかです。その中でリアルで知ってる人はほんの数名。(知っててもフォローしなかったりもする。)知らなくともシュミ的なネタフリに応じてくれる方もまれにいらしゃるので、まあ楽しくつぶやいております。半実名(?)コミュニティはNiftyの電子会議室以来ですね。

当初はダイエットネタが中心だったのですが、震災以降は地域の方と連携しなきゃならんと思い、生活情報などもちらほらつぶやいてました。夏以降は温泉ネタ、シュミの特撮ネタ、マニアック系音楽ネタ、萌え系、ラジオの実況などを好き放題言い散らかすようになり、多分フォロワーの方からは「とっつき憎い奴だな!」「おっさんなのかガキなのかはっきりせんかい!」などと思われてたと思います。

加齢に伴い自己顕示欲が減退してきており、ネットでは主張めいたことは極力控え、小市民として慎ましくほそぼそ書くようになってきてます。まして政治的発言をや。Nifty時代は若気の至りで議論にも参加してたのに。(当時のログを今読めば恥ずかしさのあまりサブイボが立ってそのままよその国に逃亡すると思う。)気弱になっている上リア充でもないので私にゃFaceBookなんかはとてもじゃないけど無理です。お追従「いいね!」なんてのもメンドクサイ。そんな人付き合いなんか濁ってるしする必要もない。ここの拙いブログとツイッターでのアホなつぶやきで十分ですわ。

フォロー&フォロワー数が非常に多い方がいるじゃないですか。一般人の方で。TL読みどうされてるでしょうね?有益な情報交換が出来てるのかな?一騎当千の武将でも無い限り全員と均等につき合うなんて出来ないわけで、やっぱざっと斜め読みしてるんだろうなぁ。私は不器用でめんどくさがりなんで少しずつ少しずつでいいんです。ネットで人と繋がるのに人数を価値基準に置く必要はないと思う。人との出会いはちょぴっとずつでもいいじゃないの。それでも心に響く言葉を受け取ることは可能だぜ?そういうツイートをくれる人はありがたい。一生のうちで本当にずっと大事に出来る人はそう何人もいないと思うよ。

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 4

takebow

ツイッターやってたんですね。manzo氏はマメだから、向いてますよね。小生みたいにブログでも面倒になる人間は向かないでしょうね。
by takebow (2012-01-15 18:41) 

manzo

いえ、ツイッターってそんなマメとか関係無しに、思ったことをのべつ幕無しに言い散らかせるからかえってやっかいです。このような感情のはけぐちツールのせいで論理的に物事を考える力が衰え、長文記述力が劣化し、ブログの更新が少なくなってしまいました。とはいえ、時々つぶやいて誰かに読んでもらえるほど重要人物でもなし。要は自己満足ですよね。Kくんに勧められてやったんですが、彼なんざ商売用のアカウントでばかり自己表現して、自分のアカウントじゃ情報サイトのまるっとごとの引用だけです。商売用の方に議論ふっかけるわけにもいかないんで、ダイレクトメッセージのみの交流ですね。
by manzo (2012-01-15 23:48) 

Kくん

名前でてるんで登場しました(笑) 現在は商売用のアカウント=自分のアカウントで、元のアカウントは情報収集用の匿名アカウントになっています。商売用には本名だしてます。TLを眺める頻度は圧倒的に後者のほうが多いです。Twitterはソーシャルメディアといえどアカウント無限につくれますから、匿名掲示板にちかいところもありますよね。
by Kくん (2012-01-21 07:55) 

manzo

勝手に引き合いにしてすまんの。そういや裏T○○○さんのプライベートアカってあるのかな?私個人は抱えてるもんがあるアカにはからみづらい。そんなの気にしないでどんどんやりゃいいの分かってるけど、たしなみが無いような感覚がある。
by manzo (2012-01-21 10:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。