So-net無料ブログ作成
検索選択

うつとチョコモナカジャンボ [私自身のこと]

先週のナイナイのオールナイトニッポンは私にとってとても重要な放送だった。岡村隆史とほぼ同年代のうつ病患者としては、どうやって彼が立ち直ったか非常に関心があったからだ。いや、ほとんどすがるような気持ちでラジオに向かったという方が正しい。岡村の正式病名は明らかにされてはいないが、おそらくうつ病で間違いないと思う。幸い私の場合岡村のように入院しなければいけないほどのものではなく、スローに暮らしていれば大丈夫な部類なのだが、それでも岡村の苦悩の日々の告白に大変共感しながらラジオを聴いた。岡村の告白の中で一番面白かったのは療養生活中に「甘いものブーム」がきた話である。森永のチョコモナカジャンボを食いまくっていたらしい。(放送では「ジャンボチョコモナカ」と連呼していたが商品名はこちらが正しい。)私の場合メタボから来る高血圧も持病としてあるので甘いものはほどほどにしなければならないのだが、ラジオを聴いた直後から無性にチョコモナカジャンボを食べたくてたまらなくなってしまった。放送では肝心の「どう立ち直ったか」には触れず「どんな生活をしていたか」が中心だったので療養上参考になるポイントはなかったのだが、取りあえずすぐに彼と同じことがしてみたかったのである。悪天候で寒いのにも関わらずコンビニに行ってチョコモナカジャンボを購入し一気呵成に平らげた結果は下痢。やはり冬にアイスはあまりよろしくはない。ロックタウン樋の口の「夢味鯛」の薄皮たい焼きを週に一個でガマンすることにする。「夢味鯛」のたい焼きは外側パリパリで中はしっとり甘さ控えめで癖になる美味さである。まだの方はご賞味あれ。それにしても同年代で心を病んでいるひとのなんと多い事か。俺もそろそろ立ち上がらないと。(でもゆっくりでいいんだからね。)

追記:前回の記事で弘前が宇宙人に襲われた夢を見た話をしたが、その翌日には岩木山から巨大な男根が数本生えてきてそれが重さでポッキリと折れて弘前市街地に落下してくるという夢を見た。その後も銃撃戦に巻き込まれるなど妙にスペクタクル性のある夢が続いている。これは精神分析においてはどのような深層心理を反映しているのだろう?識者の意見を伺いたいところだ。

コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 5

まこと

40歳前後の男性のうつには、
競争社会で常に勝つことへのプレッシャーとストレスにさらされていることが大きな原因なのでしょうか。
特に岡村さんのような売れっ子芸人は、
立ち止まるとすぐに若手芸人が台頭してきてレギュラーの座を奪われてしまう強迫観念もあるのでしょう。
つい最近までは「勝ち組負け組」「腐女子」「ダメ独女」などなど、
ネガティブな形容句が乱れ飛んでいましたが、
最近は「争わない生き方」が注目されてきているようです。
バリバリの営業マンが脱サラをして、
あえて繁華街を避けて人知れず居酒屋を開いたんだそうです。
1日15人お客さんがくれば採算がとれて最低限の生活が出来ることをしって、それからはあまった時間で家族と過ごしたり趣味に没頭することで自分らしさを取り戻した、という記事を見たことがあります。
常に人と比べられて、常に人よりも稼いで、その給料で毎日飲み歩いて仕事のストレスを晴らし、また更に働く、という悪循環よりも、
人間らしい生活がそこにあるんじゃないかと仰っていました。
その人が争わない生き方のポイントとしてあげていたのが、
「比べないことと、足るを知ること」だそうです。
なるほどそうだなと思いました。
その記事を見て思い出したのが青森市にある「ラーメン専門店風になれ」
またラーメン食べたくなりました。
by まこと (2010-12-06 15:02) 

manzo

まことさんいつもどうもです。今はリハビリ期間なので無理せず少しづつ活動してますが今後はいかにスローに生きて行くかを追求しようと思ってます。「争わない生き方」いいですねえ。俺だったらどこかに温泉を掘り当てて小さな銭湯を営んで暮らしてみたいなぁ。
by manzo (2010-12-06 16:00) 

まこと

最高です!
夢は求めれば必ず叶いますよ。
まんぞうさんの温泉に浸かってみたいなあ。
by まこと (2010-12-07 00:08) 

まこと

板柳の温泉はダメなのかな。
by まこと (2010-12-07 00:11) 

manzo

板柳とは三千石の写真の件でしょうか?むー今まで気にした事がないもので。。青森の三内とかだと撮影厳禁とはっきり表示がありますよね。

>まんぞうさんの温泉に浸かってみたいなあ。
ありがとうございます。ゼニさえあれば廃湯を買い取るんですがねぇ。
by manzo (2010-12-07 00:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。